5ステップでGitHubのアカウントを作成【図解多め】

スポンサーリンク

こんにちは!しーま(@s59shima)です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、こんな悩みや疑問を持った人に向けて記事を書きました。

読者
読者

ファイル管理するため、Gitを始めたいんだけど、何から始めればいいの?

Gitホスティングサービスの一つであるGitHubをこれから始める方にはおすすめの記事です。

6ステップで始めるGitの作成手順

本ブログでは、以下の6ステップに分けてGitの作成 及び 操作手順を解説します。

【Git】の作成 及び 操作手順
  • ステップ1
    GitHubアカウントを作成する(本記事はココ!

    メールアドレスさえあれば、数分で簡単に作成可能です。難しい設定はないので、無料版からスタートしてみるのもアリ♪

  • ステップ2

    リポジトリとは、ファイルを格納する場所のことです。GitHubの場合、ブラウザで操作できます。まずは、プライベートリポジトリを作成してみましょう!

  • ステップ3

    Gitに関するさまざまな操作をするために、無料のGitクライアントソフトをパソコンにインストールしていきましょう!今回は【GitHub Desktop】を使用します。

  • ステップ4

    GitHubで管理されているリポジトリを自分のパソコンに複製します。そうすることでリモートリポジトリと同じ状態がローカルリポジトリに作成されます。

  • ステップ5
  • ステップ6

GitHubアカウントの作成手順

GitHubのアカウントを作成するにはメールアドレスが必要です。

そして、メールアドレスがあれば、以下5つのステップで登録可能です。

  1. GitHubのサイトにアクセス
  2. メールアドレスなどを入力
  3. パズルを解く
  4. 料金プランを選択
  5. アンケートに答える

GitHubのサイトにアクセス

ChromeなどのブラウザでGitHubのサイト(https://github.com/)にアクセスします。アクセスしたら、画面右上にある「Sign up」をクリックします。

メールアドレスなどを入力

次に「Username, Email adress, Password」を入力します。入力が完了したら「検証開始」をクリックします。

  • Usernameは GitHub上のニックネームです。必ず実名という訳ではありません。
  • Email Addressは 本人確認のメールが届きます。間違えないように!
  • Passwordは制約を満たすように設定する必要があります。

パズルを解く

画面に指示(矢印をタッチすると画像が回転します)されているように、操作を行いクリアする必要があります。キャラクターの向きを頭が上になるようにします。

パズルをクリアすると、チェックマークに切り替わりますので、「Create an account」ボタンをクリックします。

\登録無料!60秒で登録できる!/

首都圏の求人に特化!
正社員並みの保障は魅力です!

料金プランを選択

FreeProの2種類ありますが、ここでは、無料で利用できる「Free」にします。「Choose Free」ボタンをクリックします。

アンケートに答える

こちらは入力必須ではないため、「Skip this Step」をクリックして、次画面に遷移することも可能です。

補足.メールの確認

以上でGitHubのアカウント登録が完了しました。

登録完了後、GitHub公式からメールが届いてるはずなので、確認してみましょう!届いているのを確認したら「Verify email address」ボタンをクリックします。

GitHubの公式サイトに戻り、検証完了になっているか確認を行います。アカウントの【settings】から【Email】をクリックします。

緑色のPrimaryという文字が表示されていればOKです!

これでリポジトリが作成できるようになりました(拍手)

本記事のまとめ

今回は、GitHubのアカウント作成について解説しました。

本記事をまとめると以下の通りです。

GitHubのアカウント作成は以下の5ステップで完成!

  1. GitHubのサイトにアクセス
  2. メールアドレスなどを入力
  3. パズルを解く
  4. 料金プランを選択
  5. アンケートに答える
しーま
しーま

Tech Academyでは、GitHubトレーニングコースが受講できるようになりました♪「Git/GitHubで困っているあなた!」検討してはいかがでしょうか!?

Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました