【Git入門】リポジトリをクローンする手順(GitHub Desktop使用)

スポンサーリンク

こんにちは!しーま(@s59shima)です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、こんな悩みや疑問のある方に向けて記事を書きました。

読者
読者

実際に作業する場合、【リモートリポジトリ】とどう連携すればいいの!?

リポジトリをクローンする手順を知りたい方にはおすすめの記事です。

6ステップで始めるGitの作成手順

本ブログでは、以下の6ステップに分けてGitの作成 及び 操作手順を解説します。

【Git】の作成 及び 操作手順
  • ステップ1

    メールアドレスさえあれば、数分で簡単に作成可能です。難しい設定はないので、無料版からスタートしてみるのもアリ♪

  • ステップ2

    リポジトリとは、ファイルを格納する場所のことです。GitHubの場合、ブラウザで操作できます。まずは、プライベートリポジトリを作成してみましょう!

  • ステップ3

    Gitに関するさまざまな操作をするために、無料のGitクライアントソフトをパソコンにインストールしていきましょう!今回は【GitHub Desktop】を使用します。

  • ステップ4
    リポジトリのクローンを作成する(本記事はココ!

    GitHubで管理されているリポジトリを自分のパソコンに複製します。そうすることでリモートリポジトリと同じ状態がローカルリポジトリに作成されます。

  • ステップ5
  • ステップ6

「リポジトリをクローンする」とは

クローンとは、リモートリポジトリからローカルリポジトリにファイルをコピーすることです。

つまり、リポジトリを操作するには自分のパソコンなどにコピーをする必要があります。

リポジトリ操作での初期設定ですね。

GitHubのリポジトリをクローンする場合

ここからはGitHub Desctop画面を操作します。

画面右側より、アクセス可能なリポジトリ一覧が表示されます。

その一覧からクローン対象のリポジトリを選びます。

本記事ではGitHubのリポジトリからクローンする手順を解説します。

GitHub以外のリポジトリをクローンする場合

「Clone a repository from the Internet」をクリックします。

リポジトリのURLとアクセス認証情報を正しく入力することで接続できます。

\登録無料!60秒で登録できる!/

首都圏の求人に特化!
正社員並みの保障は魅力です!

GitHub上のリポジトリをクローン

既に作成したリポジトリを元にクローンを開始します。

リモートリポジトリの選択

GitHub Desktopの画面左側より、リポジトリ一覧が表示されていることが確認できます。

そのリポジトリ一覧からクローン対象を選択し、「Clone〜」ボタンをクリックします。

フォルダの設定

GitHub Desktopの画面項目Local pathにクローン先のフォルダを指定できます。

クローン先を変更したい場合、「Chose」ボタンをクリックして設定を行います。

今回はクローン先をDドライブに変更

デフォルトでは下記のようになっています。

Windowsで設定する場合

C:/Users/ユーザ名/Documents/GitHub/リポジトリ名

macOSで設定する場合

Users/ユーザ名/Documents/GitHub/リポジトリ名

クローンの完了

フォルダの設定が完了したら「Clone」ボタンをクリックします。

クローンが完了すると、画面の表示が切り替わり、リポジトリの各種操作が可能になります。

画面表示は主に3つあります。

Current repository

操作対象のリポジトリが表示されます。先ほど選択したリポジトリが表示されているはずです。

Current brunch

操作対象のブランチです。デフォルトでは「master」というブランチとなっているはずです。

Refreshing repository

現在の操作状況によって異なりますが、メッセージが表示されます。

以上でリポジトリのクローンは完了です。お疲れ様でした♪

次回は、リポジトリの基本操作について解説を行います。

まとめ

今回は、リポジトリのクローンについて解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます(*^-^*)

本記事をまとめると以下の通りです。

クローンとは

  • リモートリポジトリからファイル一式をコピーすること
  • リポジトリ情報【.gitフォルダ】も一緒に作成

GitHub以外のリポジトリでもクローン可能

しーま
しーま

Tech Academyでは、GitHubトレーニングコースが受講できるようになりました♪「Git/GitHubで困っているあなた!」検討してはいかがでしょうか!?

Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました