【2020年最新】おすすめのプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクール
Designed by pch.vector / Freepik
スポンサーリンク

こんにちは!しーま(@s59shima)です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、こんな悩みや疑問のある方に向けて記事を書きました。

読者の声
  • プログラミングスクール選びに失敗したくない!
  • 沢山あるスクールから、どれを選んでよいか分からない!
  • スクール選びで無駄な時間・お金にしたくないから、ポイントを教えて!!

「エンジニアとして働きたい」「自分でアプリ開発をやってみたい」などの理由からプログラミングスクールを検討している方も多いのではないでしょうか。

読者
読者

全くの未経験なのでプログラミングスクールに通うかどうか迷

っています。。。

私は現在【プログラマ】として、数々のプログラミング言語を学び、アプリ・ソフト開発に携わっています。私自身、プログラミングスクールに通ったことはありませんが、プログラミングを学ぶ上で押さえておくべきポイントは熟知しています。

この記事では、スクール選びで無駄な時間・お金にしないためのポイントについて詳しく解説します。

しーま
しーま

この記事を読めば、あなたにぴったりのスクールがきっと見つかるはず!

スクール選びで失敗しない3つの方法

Designed by upklyak / Freepik
Designed by upklyak / Freepik

スクール選びで失敗しない方法は以下の3つ。

  • スキル習得の目的を明確化
  • 事前にプログラミングを学習
  • 無料体験・説明会を積極的に活用

順番に見ていきましょう!

スキル習得の目的を明確化

主要なプログラミング言語は限られていますが、その数は数100種類あると言われています。

当然、各スクールで扱っている言語は異なりますので、学べる内容も違います。

例えば、こんな感じです。

プログラミング言語の比較
  • HTML/CSS の場合 ⇒ ホームページ
  • PHP / Ruby の場合 ⇒ Webアプリ
  • Swift / Kotlin の場合 ⇒ スマホアプリ

スクールを受講する前に「プログラミング言語の種類はどんなものがある?」、「プログラミングでどんなアプリが作れるの?」などを調べておく必要はあります。

下記の記事で、プログラミング言語の説明を詳しく解説しています。合わせてどうぞ。

しーま
しーま

スキル習得の目的を明確にすることで、スクールを選ぶ基準がハッキリとなることでしょう!

事前にプログラミングを学習

Designed by pch.vector / Freepik

スキル習得の目的を明確にできたら、次は事前にプログラミングを学習することをおすすめします。

スクールでは、短期間で中身の濃いカリキュラムが用意されています。

勿論、「未経験からエンジニアに」をキャッチフレーズにしているため、多くの方が受講対象となるはずです。

例えば、【DMM WEBCAMP】【TECH CAMP】などは未経験からエンジニア転職コースがあります。

ですが、プログラミングを理解するためには、「習うより慣れろ!」と言われるくらいプログラミングを書くこと(実践)は大切です。

事前に学習しておけば、自分が躓く箇所を予め把握でき、スクールの講師などに質問することもできます。

無料で始められるオンライン学習サービスなどを活用して、少しでも予備知識を入れておいた方が得です!

オンライン学習サービス
  • Progate(プロゲート)
  • ドットインストール
  • Paizaラーニング
しーま
しーま

Webアプリの【作成手順】や【開発環境】を学習したい場合、Udemyという動画学習サービスもおすすめです。

事前にプログラミングを学習することで、途中で挫折・解約するリスクを回避できることでしょう!

無料体験・説明会を積極的に活用

Designed by rawpixel.com / Freepik

スキル習得の目的を明確にし、事前にプログラミングを学習することで、自分のゴールに向けて行動が取りやすいはずです。

殆どのスクールでは、無料体験・説明会を実施しています。

スクールを受講する前に、無料体験を受けてから申込しようと考えている方も多いと思います。

希望する複数のスクールで、無料体験や説明会に参加して、話を聞くことは比較対象にもできますよね。

スクールを受講する場合、数十万以上はするはずなので、ムダにしないためにも参加することをオススメします。

現在はコロナの影響で、オンラインでの無料説明・体験を行っているスクールが多数あります。公式サイトで確認することをおすすします。

無料体験・説明会があるスクール一覧

スクール選びで無駄な時間・お金にしない6つのポイント

スクールを受講する前に確認したいポイントは以下の6つ。

  • 受講料金
  • 受講期間
  • 受講内容
  • 受講条件
  • 各種サポート
  • 無料体験・説明会

順番に見ていきましょう!

受講料金

Designed by pch.vector / Freepik

無料で受講できるスクールから、50万円以上を超えるスクールなど様々です。

また学生の場合は、割引があったり、不定期にキャンペーンも実施しているスクールもあります。

誰もが「費用を抑えつつ、スキルを習得したい!」っと考えていますよね。

侍エンジニア塾」さんがプログラミングスクールの料金相場について記事を書いていましたので少し紹介します。

侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾(https://www.sejuku.net/blog/70858)

以下の大手プログラミングスクール9社を対象に、3ヶ月分の平均受講料金を算出していました。

  • Code Camp
  • Tech Academy
  • DMM WEB CAMP
  • TECH::CAMP
  • TECH::EXPERT
  • Tech Boost
  • DIVE INTO CODE
  • ポテパン キャンプ
  • 侍エンジニア塾

3ヶ月分の平均受講料金は「284,688円」となったそうです。

この金額を参考にスクールの相場を考えてみるのもアリかと思います。

しーま
しーま

リーズナブルな受講料金ではないと思いますので、失敗しないためにも、必ず確認はしましょう!

受講料金がお得になる方法

受講料金がネックとなり、スクールに通うことを断念した方も多いのではないでしょうか。

読者
読者

受講料金、なんとかならないかな。。。

ちょっと待ってください!

実は、スクールによっては、お得なキャンペーン学生限定の割引が存在します。

【Tech Academy】定期的に実施されるキャンペーン有!
【DMM WEB CAMP】受講料金のキャッシュバック有!
【Aidemy Premium Plan】学生さんにお得な学割有!

上記3つについて見ていきますね。

キャンペーンで受講料金がお得に

対象のコースによっては、キャンペーンが実施されたり、10万円以上のキャッシュバックがあったりします。

たとえば、Tech Academyスクールでは、対象コース・プランに申し込みすると、別コース・トレーニングのプレゼントがあります。

引用元:Tech Academy(https://techacademy.jp/)

また、DMM WEB CAMPスクールでは、対象のコースが経済産業省に認定され、受講料金が最大560,000円のキャッシュバックがあったりします。

DMM WEB CAMP
引用元:DMM WEB CAMP(https://web-camp.io/lp/)
学生の場合かなりとお得に

Aidemy Premium Planの場合、学割適用があります。社会人だけではなく、学生にも学ぶ場が広がるのは嬉しいですね。

AidemyPremiumPlan
引用元:Aidemy Premium Plan(https://premium.aidemy.net/)

受講期間

受講期間は1~12ヶ月と幅が広く、Web系エンジニアだと1~2ヶ月で案件獲得まで達成できているようです。

未経験からエンジニアを目指すとなると、それなりに時間もかかると予想します。プログラミングは1日・2日で習得できるものではないですからね。

長期間になる場合、モチベーションをいかに保つかが重要です。

受講内容(カリキュラム)

プログラミングスクールに入る理由として、大半の方が就職や転職もしくはフリーランスエンジニアとして目指しているかと思います。

そのため、スクール側もアプリ・システム開発方法に沿ってカリキュラムが用意されています。

プログラミング言語以外に学べること(開発ソフト・ツールの使い方、データベース・SQL、ファイルバージョン管理など)はあるも確認すると良いです。

受講条件

スクールによっては、受講条件があります。例えば年齢制限が設けられているスクールや選抜試験があるスクールも存在します。

自分が行きたいスクールに条件は満たされているか、確認してみましょう。

各種サポート

侍エンジニア塾」さんが発表した プログラミング学習に挫折する原因 についてデータがあります。

プログラミング学習に挫折する原因

引用元:侍エンジニア塾(https://www.sejuku.net/blog/109190)

プログラミングを進める上で疑問点アプリのエラーについて原因が特定できない場合が必ず出てくるはずです。

これはプログラミングに限らず、新しいことに挑戦すれば、誰もが必ず経験しますよね。

特にプログラミングは トライ&エラー の繰り返しです。

スクールを選ぶ上で、質問できる環境はとても大切です。

無料体験・説明会

スクールでは、本格的に受講する前に、事前に無料体験を実施している場合が多いです。

また、カウンセリングを実施しているスクールもあるので、学習に関する相談もできます。

更に就職・転職サポートまで実施している所もあります。

【言語別】おすすめスクールを比較

プログラミング言語は主に以下の3つの分野に分けることが出来ます。

  1. Web系アプリ
  2. 業務系アプリ
  3. スマホアプリ

※【Scratch】などのビジュアル系プログラミング言語は対象外

しーま
しーま

上記3つの分野によって、プログラミング言語を使い分ける必要があります。

まずは、各分野で使用できるプログラミング言語を紹介します。

プログラミング言語の種類は数百種類あると言われています。

その中でも、常に人気・需要が高いプログラミング言語を用いて解説していきます。

べん図でプログラミング言語を紹介
用途別 プログラミング言語の一覧

Java

Java言語が学べるスクールについては別記事に書いてます!合わせてどうぞ!

Python

現在もっとも人気のあるプログラミング言語の一つがPython(パイソン)です。

最新Ver3.8(2020年7月現在)
用途WEB・業務系アプリ
主なFWDjango(ジャンゴ)
読者
読者

プログラミングの経験が無いけど、人工知能・機械学習エンジニアになれるのかな!?あと、おすすめのスクールがあれば教えて欲しい。

しーま
しーま

そんな疑問や悩みについて解説します。

この記事では、Pythonが学べる おすすめ のプログラミングスクールについて紹介します。

  • DataMix(データミックス)
  • .Pro(ドットプロ)
  • Aidemy Premium Plan(アイデミー)
  • PyQ(パイキュー)

Python言語を学ぶメリット

Python言語を学ぶメリットを言語的な特徴からではなく、市場価値の側面から見ていきましょう。

ポイントは以下の3つになります。

  • 人工知能の【現状・今後】の国内市場
  • 人工知能を含む先端IT人材の圧倒的不足
  • 機械学習エンジニアは年収が高い
人工知能の【現状・今後】の国内市場

まず、初めに富士キメラ総研の「2019 人工知能ビジネス総調査」をみていきましょう。

AIビジネス関連の国内市場です。

AIビジネスの国内市場推移

引用元 :株式会社富士キメラ総研 _2019 人工知能ビジネス総調査

2030年予測では2018年の約4倍の市場規模となっています⤴。近年、多くの業種でAI導入のニュースがよく目に入りますよね。

つまり、この調査結果から人口知能関連は将来性が大いにあることがわかります。

人工知能を含む先端IT人材の圧倒的不足

次に、経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」をみていきましょう!

今後不足する先端IT人材

引用元 : 経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

全体的にIT人材の不足が今後加速される予想になっていますが、特に人口知能・ロボット・ビッグデータ・IoT分野の4つで大幅に人材不足が予想されています。

情報セキュリティ・クラウドコンピューティングのさらに上をいっていることが分かります。

機械学習エンジニアは年収が高い

最後は、平均年収をみていきましょう。市場価値が高いことは分かりましたが、一体どのくらいあるのか気になりますよね(”Д”)

スタンバイさんの「プログラミング言語別の平均年収」をみていきましょう!

プログラミング言語別の平均年収

Ruby・PerlのWeb系言語を抑え、堂々の1位じゃないですか(”Д”)!

トップの651万円となっています。おそらく日本全体の割合でもかなり高い水準ではないでしょうか。基本的にエンジニア職はベースが高いことがわかりますね。

以上の3つより、Python言語を学び、機械学習エンジニアになるメリットについて紹介しました。

  1. 人工知能の国内市場は今後さらに成長すると予想される。
  2. 先端IT人材の圧倒的不足による、機械学習エンジニアの優位性。
  3. 言語別にみてPython言語は651万円でトップ。

Ruby

今回紹介するPHPが学べる5つのプログラミングスクールを比較しました。

スクールコース受講形式習得言語料金(税抜)入学金期間無料説明・体験会就職・転職サポート
GEEK JOB転職コースオンラインRuby0円60日間(土日を除く3ヶ月間)
TECH CAMPエンジニア転職通学 / オンラインRuby648,000円(短期集中スタイル)
848,000円(夜間・休日スタイル)
0円10週間(短期集中スタイル)
6ヶ月(夜間・休日スタイル)
TECH BOOST通学 / オンラインRuby29,800円(通学)
29,800円(オンライン)
269,800円(社会人・通学)
184,800円(社会人・オンライン)
3ヶ月~
POTEPAN CAMP選抜・キャリアコース
選抜・ビギナーコース
オンラインRuby250,000円(選抜・キャリアコース)
300,000円(選抜・ビギナーコース)
3ヶ月(選抜・キャリアコース)
4ヶ月(選抜・ビギナーコース)
DMM WEBCAMP転職コース「専門技術講座」オンラインRuby350,800円(※キャッシュバック適用時)4ヶ月

Ruby の3つの特徴

Rubyの3つの特徴について解説します。

  • オブジェクト指向言語
  • 文法がシンプル
  • 日本語の情報が豊富

1つずつ解説しますね。

オブジェクト指向言語

Rubyは「まつもとひろゆき」さんという方が開発した国産スクリプト言語です。

当初からオブジェクト指向言語として設計されていたそうです。

文法がシンプル

文法がシンプルという印象があります。

下記はRubyJavaを比較した例です。どちらもオブジェクト指向言語です。

1から10までの数値を順序よく足していくプログラムを書いています。

Rubyの場合
sum = 0
for i in 1..10
  sum += i
end
print("sum:", sum)
Javaの場合
public class Main {

  public static void main(String[] args) {

    int sum = 0;
    for (int i=1; i<=10; i++) {
      sum += i;
    }
    System.out.println( sum );

   }
}

2つを見比べてどうですか!? Javaに比べてRubyは文法がシンプルであることが分かりますね。

そのため、初心者の方にも学習しやすい言語だと言えます。

つまり、プログラミング言語を習得するには、おすすめなプログラミング言語と言えます。

日本語の情報量が豊富

Rubyはとても人気のあるプログラミング言語のため、ネットでの情報も豊富です。

Rubyの調べものでネットから情報を拾い、解決できる機会が多いと思います。

プログラミング言語について詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてどうぞ

タイトルとURLをコピーしました