【Java入門】プロパティファイルの操作(読み込み)

スポンサーリンク

こんにちは!しーま(@s59shima)です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、こんな悩みや疑問のある方に向けて記事を書きました。

読者
読者

プロパティファイルを読み込む方法について教えて

プロパティファイルを読み込む方法について知りたい方にはおすすめの記事です。

プロパティファイルとは

1行ごとに項目名(キー)と値(バリュー)をつなげて記述する形式のファイルです。

プロパティファイルの特徴

  • 必要に応じて変更しやすいため、メッセージ系・画面項目名などに活用
  • 国や言語環境によって、異なる言語に切り替えることが可能

例)システムの設定をしたプロパティファイルの例を見てみましょう

# システムの設定
# ファイル名(system.properties)
system.administrator = taro
system.language = java
system.database = mysql

プロパティファイルの読み込み

プロパティファイルを読み込むには以下の2種類あります。

読み込み時に使用するクラス

  • java.util.Propertiesクラス
  • java.util.ResourceBundleクラス

Propertiesクラス

import java.io.BufferedReader;
import java.io.IOException;
import java.nio.charset.StandardCharsets;
import java.nio.file.Files;
import java.nio.file.Path;
import java.nio.file.Paths;
import java.util.Properties;

public class Sample {
    public static void main ( String[] args ) {
        Path path = Paths.get( "D:\ws_java\system.properties" );
        try ( BufferedReader reader = Files.newBufferedReader(
            path, StandardCharsets.UTF_8 )) {
            Properties properties = new Properties();
            properties.load( reader );
            String administrator = properties.getProperty("system.administrator");
            System.out.println( administrator );
        } catch ( IOException e ) {
            System.out.println( e.getMessage() );
        }
    }
}

ResourceBundleクラス

先ほど作成したプロパティファイル名を変更します。

「system_ja.properties」から「system_ja.properties」に変更します。

# システムの設定
# ファイル名(system_ja.properties)
system.administrator = 太郎
system.language = java
system.database = mysql
import java.util.ResourceBundle;

public class Sample {
    public static void main ( String[] args ) {
        ResourceBundle bundle = ResourceBundle.getBundle( "system" );
        String administrator = bundle.getString("system.administrator");
        System.out.println( administrator );
    }
}

本記事のまとめ

今回は、プロパティファイルを読み込む方法について解説しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます(*^-^*)

本記事をまとめると以下の通りです。

プロパティファイルの特徴

  • 必要に応じて変更しやすいため、メッセージ系・画面項目名などに活用
  • 国や言語環境によって、異なる言語に切り替えることが可能

読み込み時に使用するクラス

  • java.util.Propertiesクラス
  • java.util.ResourceBundleクラス

各種ファイルの操作方法を紹介

本ブログで紹介する各種ファイル操作(読み込み・書き込み)は下記5つ。

各ファイルの読み書きを解説

おすすめ記事

Javaプログラミングをもう一度本格的に勉強したいっ!」という方へ

逆に、「Javaプログラミング以外を本格的に勉強したいっ!」という方へ

関連記事

Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
Javaスキルで悩んでいる方必見!本気で学習できる環境を探してみよう!
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました